やらみそ女子

 やらみそ女子を卒業出来たのは、セックスアプリのおかげって言えます。
どうしても経験をしたかった私。
性的な悦びを味わいたかった私。
セックスアプリを、勇気を出して利用しました。
じっくりと交流した男性は、安全性の高い人でした。
肉体をゆだねることが出来ました。

 年齢31歳、今まで男性経験がない女です。
性格は内向的だからか、昔から男性恐怖症みたいなところがあって。
当然ですが、恋人関係とかは作りたいとは思っていたんです。
美人ではありませんが、ひどく醜いわけでもない。
多少なりとも男性から声をかけられることもありました。
ただ、上手く交流が出来ずにいて、いつの間にかやらみそ女子になってしまってて。
恥ずかしいけど、エッチしたい欲望は結構強くて、オナニーは毎日何回もしてしまいます。
やらみそ女子として、このまま経験出来なければ、一生無理かもしれない。
そんな焦りまで感じるようになっちゃっていたんです。
処女をセフレにすれば自分だけのセックスに染められる

 不満も強く、やらみそ女子から卒業したく、セックスアプリに登録してしまいました。
アプリの良さって、メールから始められることです。
直接相手がいない。
対面しないでのやりとり。
だから私みたいな性格の女でも、男性と交流が作れました。

 頻繁にやりとりしてくれたのが、35歳の人。
「ずっと処女で、不満にはならないの?」
「なります・・」
「あまり我慢すると、肉体が感じなくなるよ。しっかりセックスしないと」
「はい・・」
「怖い感じはあるの?」
「怖いけど、興味も強くて」
この男性優しかったからか、なんでも話せるような感じでした。

 随分長く交流させてもらって、気が付けば1ヶ月。
待ち合わせしてしまったんです。
私のこと気遣って、食事でした。

 食事中お酒も飲んで、覚悟は出来た私は誘われてホテルに向かってしまいました。
相手の人が、とても落ち着いているためか、安心出来ました。

 なんで、もっと早く手を出さなかったのか。
そんな気持ちになっていました。
とても上手に肉体を触ってくれるから、滅茶苦茶気持ち良くて、オナニーでは得られないような興奮でした。
大きなオチンチンを、夢中になって舐めてしまいました。
クンニもやってくれるし、前戯がたっぷりで、半端じゃなく興奮した私。
男性を私の中に受け入れ、卒業に成功したのでした。
童貞好き
童貞のセフレ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com で新しいサイトを作成
始めてみよう
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。